利き酒もできる!『岡崎酒造』

  • 2016/05/26
  • おすすめスポット
寛文五年(1665年)の昔から、350年の伝承の技でよりよい酒を皆様に提供する信州上田の地酒酒蔵、岡崎酒造。上田 柳町に酒蔵とショップがあり、店内では利き酒もできます。

女性杜氏 岡崎美都里さん

2003年から、岡崎酒造の杜氏を務めるのは、岡崎美都里さん。

女性杜氏は日本に25人ぐらいしかいませんが、その1人です。
東京農大で醸造学の勉強をし大手酒販売会社に就職し、代々続く杜氏からも技術を学び、信州の自然でできる最高の日本酒を目指して日々研究をしています。

写真で美都里さんが持っている「信州亀齢」は、「2015年関東信越国税局酒類鑑評会」の吟醸部門において、最優勝をいただいたお酒です。

小さい蔵の特性を生かして、昔ながらの手造り、信州の米と水と自然を大切にし、酒造好適米は、長野県産の美山錦・ひとごこちを使用して、伝統と技の品格を備えた酒造りに取り組んでいます。

実はこの岡崎美都里さんと、緑屋の女将、齋藤泰子は親戚筋にあたるのです。

緑屋でも岡崎酒造の美味しいお酒をぜひお試しください!

店内

利き酒もできる!『岡崎酒造』

店内では利き酒ができるほか、お酒、陶器、醤油、味噌などが所狭しと並びます。

住所
〒386-0012  長野県上田市中央4-7-33
TEL
0268-22-0149
営業
年中無休 8:30~17:30
TEL
0268-22-0149

酒蔵

自然の豊かな信州(長野県)は、日本酒造りに最適な場所。湿度の少ない爽やかな夏、きびしい寒気が一段と冴える冬、どこまでも澄んだ空気、こんこんと湧き出る清冽な水。四季折々の自然環境が良質の酒米に。

豊かな環境に育まれ醸し出される信州でしかできないお酒を醸造しています。


Topics Lsit